「生活・学習・就労 おうえん基金」および協賛支援金についてのご報告

当機構においてこの基金や協賛支援金は非常に大切な役割を占めており、

・当機構のフリースクール利用を希望する方

・体験の積み重ねを必要とするがその機会に恵まれなかった方

・公的機関の職業紹介だけではなかなか就労に結びつかない方

・生活が苦しいが公的制度を利用するには要件が満たない方

・児童施設を退所したがまだまだ自立に向けて支援の必要な方

・経済的な理由で自立に向けた行動が困難な方

・社会的課題に対して活動を始めたいという団体さん

・公的補助の無い(少ない)社会的課題に対して活動をおこなっている団体さん

・災害で生活基盤を失った方やそのことを応援する団体さん

・その他、公的支援で対応できず、金銭及び物品の支援が必要と判断した方など

に対して、活用させていただいております。

これまでに寄付や協賛支援金として応援くださった皆さまへのご報告、そして、これから寄付等をお考えいただく皆さまのために、引き続きSNSなどでも周知せていただきます。

PS支援機構 Facebook

また、当機構が活動する中で「私たちがいただいた応援のバトンをさらにまた繋げたい」と賛同するに至った団体様や個人様へも寄付・寄贈をおこなっていますので、主な先を報告させていただきます。

〔主な寄付・寄贈先〕

児童心理治療施設こどもL.E.C.センター様 (物品寄贈)

一般社団法人若草プロジェクト (継続賛助会員、少女等支援寄付)

とっておきの音楽祭inかのや様 (地域活動イベント寄付)

NPO法人ヒミツキチ (子どもの居場所設立時寄付)

かごんま若人育英財団 (設立時寄付)

若者・留学生サポートステーション響様 (継続賛助会員、パンフレットサポーター)

フードバンクみやざき様 (こども宅食事業等マンスリーサポーター、ご年配方日用品)

地域密着型ゲストハウスよろっで様 (設立時寄付、ツリーハウス)

錦江町子ども委員会様 (ツリーハウス造設寄付)

NPO法人Reframeわたしらしくいられる場所くらら庵様 (子どもの居場所設立時寄付)

鹿屋市社会福祉協議会様 (ボランティア活動用物品寄贈)

大隅災害復旧ボランティア様 (ボランティア活動用物品寄贈)

樟南高等学校野球部様 (甲子園大雨順延等による宿泊費寄付)

フェリスサッカースクール様 (地域活動イベント寄付)

 

最後に、私たちの活動に賛同いただけましたら、是非とも基金のご協力をお願いいたします。

「月々300円からのマンスリーサポーター」「その都度できる範囲でのご寄付」などの方法がございますので、もしご不明な点がございましたらご連絡いただければ幸いです。

生活・学習・就労 おうえん基金

アクセス

  • 鹿児島交通 「航空隊前」徒歩10
  • かのやくるりんバス「西原2丁目中央」徒歩5
  • 鹿児島交通(大須循環)「松原住宅前」徒歩3

駐車場有り(お車・バイク・自転車でお越しいただけます)

ページのトップへ